ビットコインが2020年から高騰!?2021年年明けも暴騰!【初の3万ドル突破でtwitterでもトレンドに】

この記事は約6分で読めます。

いつも読んでいただきましてありがとうございます。シュンです。

仮想通貨は前々から注目を集めていましたが、コロナの影響で仮想通貨の代表格とも言えるビットコイン市場が活性化され価格が高騰しているようです。

どの仮想通貨も景気が良いかといえばそうではないようでして、ビットコイン一強の状態が続くのではないかと言われております。去年の10月から高騰していたようですが

オンライン決済大手のペイパルが仮想通貨サービスを発表してから2ヶ月で3倍になったそうです。

Search

ビットコイン相次ぐ市場参入 3万ドル突破

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

仮想通貨の代表ともいえるビットコインの市場にはコロナの影響もあるのか新規の投資家が参入しているようです。

ウォレット(電子財布)は2020年に前年比17%増と過去最高になったようで、現在は1年で4倍以上となっており、ビットコインバブルの様子を見せております。

ビットコイン

ビットコインは誰もがご存じの代表的な仮想通貨です。通貨なのでお金となり単位があります。お金と言えど目に見えるものではなくオンラインゲームで使える通貨と考えればイメージしやすいかもしれません。

オンラインゲームの通貨は企業単位で作られ企業が利益を得るために存在しますが、ビットコインは国家単位で作られ、円やドルと同じように経済活動を円滑にするために作られています。

ビットコインは、世界中の日常生活で「使える」ようにすることを目指して作られてるようです。インターネットを介してリアルのお金のように、物の売買が実現可能というわけですね。

現在ですと円やドルなど価値が違いますが、ビットコインが世界共通貨になる可能性もあり得ますよね。

年明け早々ビットコインが高騰 2020年10月から3倍に!?

iFOREX 問い合わせ - 年明け早々ビットコインが高騰し340万円
ビットコインが340万円まで上昇した。

今回このバブルが起きた理由としては正月の三が日は世界のほとんどの金融市場が開いておらず、仮想通貨だけは取引が行われていることが要因のようです。

昨年末にも起きているビットコインの高騰が今年も新年から休まずに高騰したようです。

12月31日には300万円となり、31日朝方には初めての300万円を達成後31日から1日にかけた48時間は大きく動かなかったようですが、1月2日になって大きく動き夕方には305万円に。以降は暴騰し3日には340万円と半日で10パーセント上昇するものの数時間後には315万円にまで降下しそのあと数時間で330万円台に戻るなどあれているようです。

ビットコインは昨年の10月中旬には120万円だったようですが、オンライン決済サービスを提供しているペイパルが仮想通貨サービスを発表してから高騰して今回のような状況となった背景があるようです。

これからオンライン決済でビットコインが普及していくことを考えますと2021年以降も更に購入者が増えて値段が上がる可能性があるかもしれませんね。

ビットコイン以外の仮想通貨も世の中には存在しているのですが、他の仮想通貨でも同じかというとそうでもないようです。リップルは11月に高騰したものの、運営元が提訴されて暴落ということもありますので何か問題が起きたら暴落というのはフィーバー状態でも変わらないという事ですね。

SNSを見ても盛り上がりが半端なく既に所持している方はウハウハな方もいそうです。

自分の周りにも仮想通貨はこれから来るということでたくさん買ってこれが成功したら会社やめるとまで言っている方がいますが、その方はリップルのようですので現時点では遠い未来なのかもしれませんね。現時点ではビットコイン一強ということのようです。

twitter上のビットコインに対する反応

ウハウハな人もいれば過去に失敗したトラウマを抱えている方や今後について心配している方などビットコインについては様々な意見があるようです。

コロナの状況になってから証券取引も増えているようで、今まで興味がなかった方も投資について考える世の中になったようです。今では投資の選択しとして認知される仮想通貨ですが、皆さんは仮想通貨、ビットコインについてどうお考えですか?

現在のコロナウイルスの影響で様々な変化が私たちの暮らしを変えていきます。その中でも経済やIT技術に関して今後も改革が進められていくでしょう。

今後の私たちのお金に関する概念ももしかしたらある日を境に急激に変わってしまうのかもしれませんね。

2020年の投資についてはチャレンジ精神旺盛な方々の新規参入が多かったと言われていますが、みなさんは投資にチャレンジしたいと思いますか?よかったらコメントいただけたら幸いです。

コメント 記事に関するご意見・ご感想・ご質問などお気軽にどうぞ!※メールアドレスは非公開です

タイトルとURLをコピーしました