就職Shopはおすすめ!?口コミ・評判から転職サービスを徹底検証

この記事は約17分で読めます。

評判や口コミを確認した上で、就職shop(就職ショップ)などの転職エージェントサービスに登録する必要があるかどうかを判断したいと考えている方は多いのではないでしょうか?

しかし、インターネット上での評判は、情報に多くの誤りがあり、アンケートを実施する人々が偏っているため、鵜呑みにするのは危険です。

今回は、「就職shop」について幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の方々にアンケート調査を実施し、信用できる評判や口コミのデータを収集しました。

先に結論を申し上げますと「就職shop」のサービスは口コミ・評判もよく無料で使えるサービスなので確実におすすめです。

この記事では、「就職shop」のサービスがおすすめの理由と、収集したデータの中から、重要な口コミと評判を紹介します。

これらのデータが正しいことを検証し、「就職shop」の情報をお伝えしていきますので是非参考にしてください。

Search

就職Shopの評判は?

「就職shop」は、「第二新卒・フリーター」を専門とする「リクルートエージェント」の運営者であるリクルートが運営する転職エージェントで、面接は書類審査なしで行えるのが特徴です。

この調査の結果をまとめると、その長所と短所は次のとおりです。

メリット
  • 書類選考がない
  • 優良求人が多い
  • 未経験でも紹介してもらえる
デメリット
  • 男性は営業職をよく紹介される
  • キャリアアドバイザーのレベルに差がある

このことから、経験が浅く、キャリアに自信がない方には、「就職shop」を利用することを強くお勧めします。 実際、「就職shop」を利用している企業は8,500社を超えています。

「就職shop」の最大の特徴は、経験の浅い人でも書類選考をせずに面接ができることです。

紹介される企業も、実際に就職shopが訪れた会社だけです。

履歴書・職務経歴書の添削、面接スケジュールの調整など、充実したサポート体制を整えておりこれらは無料で利用できますので、是非無料登録しておきましょう。

就職Shopを利用するメリット

口コミ・評判を分析すると、就職Shopを利用するメリットには次の3つのポイントがあります。

  • 書類選考がない
  • 優良求人がある
  • 未経験でも紹介してもらえる

上記について解説します。

就職Shopのおすすめポイント「書類選考がない」

「就職shop」は書類選考がありませんので、経歴書を作成する必要はありません。

これは、就職shopが書類の審査よりも面接を通じて求職者の性格や特徴を特定することを重視しているため、会社とのミスマッチをなくしているからです。

そのため、就職shopは第二新卒の人だけでなく、学歴に自信がない方や就職経験のない方にもおすすめの転職エージェントと言えます。
頑張りましたからー(笑) 就活SHOPという所書類選考なしだから楽(笑)

書類の審査がないため、経歴書を作成する手間が省け、比較的迅速に選考に進むことができます。

就職Shopのおすすめポイント「優良求人がある」

「就職shop」では、職業の種類、勤務地、雇用形態などの基本的な職業情報だけではなく

  • 上司の考え方
  • 職場の雰囲気
  • 上司や同僚の性格
  • 働く報酬(年収など)
  • 今後のキャリアステップ

などの情報を得ることができます。

「就職shop」では求人票には表れない情報についてもリサーチし求人を厳選しているので、求職者は安心して企業を選ぶことができます。

就職ショップ結構良かったぞ
未経験で社内se22万の仕事紹介して貰えると思ってなかった
客先常駐じゃないならitもやってみたいわ
https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/recruit/1560699494/396-
転職業界最大手リクルートが運営する就職Shopは確実に登録しておきましょう。 求人を出す企業としても「とりあえず最大手に頼もう」というパターンが多いので良い求人が集まっています。 ただ、DYM就職と違い20代までしか利用できないので気を付けてください。

就職Shopのおすすめポイント「未経験でも紹介してもらえる」

「就職Shop」では、大卒、高卒、中卒などの学歴だけではなく、職歴や就職経験も必要ないため、正社員経験のない人でも良質な求人の紹介が可能です。

実際経歴に不安を抱えている方々も、4人に3人が正社員として働くことができているというデータがあります。

口コミ・評判を見ますと、「就職Shop」を使い未経験から正社員で働いているという内容が多く見られます。

今日わかったことは転職エージェントにも得意な方向性があって、DODAは同じ業界への転職、就職Shopは未経験業界への就職に向いているということ。

就職shop:未経験の若者がメイン。全求人取材している。書類選考なし。他の転職サイトよりは取り扱い求人数少ない。

「就職shop」には正社員未経験の人が経歴・学歴にかかわらず、正社員として働ける求人が数多くあります。

したがって、既卒・第二新卒・フリーターでも問題なく就職できます。 興味のある方は、以下からご無料で登録できるので登録しておきましょう。

就職Shopを利用するデメリット

口コミ・評判を分析すると、就職Shopを利用するデメリットは以下の2点です。

  • 営業職の求人を男性はよく紹介される
  • キャリアカウンセラーのレベルはさまざま

営業職の求人を男性はよく紹介される

男性は女性よりも営業職を紹介される可能性が高いようです。

フリーターを経験した者です。

就職shopは相談員に条件を提示して、
相談員が決めた企業に面接するところですよ。

男性の求職者ならば斡旋される職種は新規開拓型の営業職が殆どです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1361807918?__ysp=5bCx6IG3c2hvcA%3D%3D

2年前、27歳の時、正社員にどうしてもなりたくて、横浜の就職SHOPに行きました。

その時点で「20代前半ならいくらでも紹介できるが、あなたの年齢では希望(事務系)にそえない。
営業に興味が在れば、月25万円以上はなんとかできる」とアドバイスを受けました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1227263342?__ysp=5bCx6IG3c2hvcA%3D%3D

また、20代の口コミでは「紹介されたのは営業職だけ…」「行きたくないと言っても紹介された」という声があります。

しかし、下の図からわかるように、「就職shop」の就職先業界の分布によれば、従業員の約40%が営業職であり営業職以外にも雇用されていることがわかります。

営業職をしたくないと明確に決めている方は自分は営業職を志望していないという旨をしっかりと伝えましょう。

キャリアカウンセラーのレベルはさまざま

口コミだけでは正確に判断できませんが、それでもアドバイスのレベルは人それぞれだと感じています。

とある事情により 転職活動してるから 就職Shopに行ってんけど 担当者が最悪やった! もうココには世話にならん!

担当者が合わない場合は、早めに担当の方を変えてもらうように連絡してみましょう。

就職Shopの利用がおすすめの方は?

これまでのレビューを見ると、以下の方は「就職Shop」がおすすめだと言えます。

  • 営業職をを志す方
  • 以前の仕事とは異なる業界で仕事を見つけたい人
  • 学歴や職歴に自信がないが、正社員になりたい人
上記に当てはまるポイントが少しでもある方は、下記の「就職shop」公式サイトから無料登録しましょう。

就職Shop以外のおすすめ転職エージェント

転職エージェントは担当者との相性が重要です。

エージェントの質、求人の量や質を比較するために、1社だけでなく3社を同時に使用することをお勧めします。

転職エージェントはサービスによって様々な特性がありますので、同時に併用することで最大限のメリットが得られます。
時期によって貰える求人情報は全く違います。 利用したタイミングでハタラクティブにはないが就職Shopには欲しい求人がある…ということは普通に起こります。 だからこそ、ホワイト企業へ入社するには2~3社を使うのは当たり前ですよ~
「就職shop」と併用するべき転職エージェントを下記の記事で紹介していますので、是非参考にしてください。

就職Shopを利用する上での注意点

「就職Shop」に限らず、転職エージェントを利用する際に絶対にやってはいけないことがありますので、ご注意ください。

  • 経歴やスキルに嘘をつかない
  • 複数のコンサルタントから同じ求人に応募しない
  • 推薦分を確認する

上記について、詳しく解説します。

経歴やスキルに嘘をつかない

あなたが申し出をしない限り、転職エージェントには登録情報と一連のやりとりは保持されます。

コンサルタントの間では、3年前の登録情報が今回とは違うということも話題となります。

この場合、虚偽の報告のリスクが高い人物と認定され、求人を紹介されなくなる可能性もあります。

複数のコンサルタントから同じ求人に応募しない

複数の転職サイトを利用している場合は、複数のコンサルタントから同じ求人に応募しないでください。

企業から担当者に、「他の転職サイトからも応募がある」と連絡が入ります。

こうなると企業とコンサルタント双方があなたを信用できなくなり、場合によってはサービスを受けれなくなる可能性もあります。

推薦分を確認する

ほとんどの場合、担当コンサルタントが100〜1,000文字であなたを紹介する推薦状を書いてくれますが、優秀でないコンサルタントの場合は、経歴だけをコピーするなど、ひどい対応も実際にあります。

なので、「面接時に差異があると困りまるのと、自分を見直したいので推薦文を送っていただけませんか?」と言いましょう。

就職Shop利用の流れ

ここでは、実際に就職Shopなどの転職エージェントに登録した後のサービスプロセスについて説明します。

特別な準備は必要ありませんが、エージェントの初心者の方は心配になるかもしれませんので、登録後の大まかな内容について解説しますのでざっくり把握しておきましょう。

 登録する

公式ページから登録してください。

また、登録の際は、転職エージェントであることをご確認ください。

たとえば、サービス名を検索すると、サービスが正社員向けだけでなくアルバイトや派遣向けのサービスを提供している場合もあるからです。

知らないうちに派遣社員に面接していたという場合がありますので、ご注意ください。

転職エージェントから電話が来る

登録が完了すると、転職エージェントから数日以内に電話またはメールで連絡があります。

準備は必要ありませんが、次のような質問があります。

  • いつ頃転職したいですか?
  • どんな仕事や業界に転職したいですか?
  • 年収はいくらが希望ですか?

10分程度のヒアリング後、キャリアカウンセリングの面談時間を調整します。

キャリアカウンセリング

あなたがエージェントのオフィスを訪問する場合もあれば、エージェントがあなたの近くに来ることもあります。またオンラインで面談を行うサービスもありその場合はインターネットを使ってWEB面談を行います。

初回の面談では以下の内容を話すことが多いです。

  • あなたのキャリアの棚卸
  • PRポイントの整理
  • 転職するべきかどうか
  • 転職するとしたらどのような企業に内定をもらえそうか
  • どのように職務経歴書を書いたら通過しやすくなるか
  • 転職についての要望の深堀

キャリアカウンセリングであなたが気づくことも多く、できるだけ多くのエージェントのアドバイスがあれば、あなたのアイデアがまとまり、後悔することなく転職することができます。

就職Shopはオンラインで無料面談ができますので場所にとらわれることが無くプロのエージェントからのアドバイスが無料で受けることができます。下記リンクにて就職Shopの無料面談が申し込めますので是非申し込んでみてください。

求人紹介を受ける

あなたの希望を満たす可能性がある求人を5~50件ほどエージェントがピックアップして紹介をしてもらいます。

それらの求人はあなたが考えていないような大手企業もあれば、あなたが知らなかった魅力的な中小企業もあるでしょう。

一部の独占求人は各エージェントによってのみ管理されているため、複数の転職エージェントから求人紹介を受け取ることをお勧めします。

応募する

選考書類が完成した後、エージェントは最終的に推薦文を企業に提出します。

推薦文はエージェントが企業にあなたの魅力を教えてくれます。

転職サイトを利用して自分で応募する場合は、もちろん推薦状が企業に提出されることは無く、会社との手続きもすべて自分で行う必要があるため、転職エージェント経由で転職活動をすることは圧倒的に有利です。

面接対策などアドバイスを受ける

応募する会社の面接官から、どのような質問があり、どのような人が好みなのか、現在のスキルをどのようにアピールする必要があるのかなどのアドバイスを受けます。

多くの場合、必要に応じて模擬面接を行うことができます。

企業との面接を行う

エージェントが面接の日時を設定します。

転職エージェントのバックアップを最大限に活用し、最善を尽くしましょう。

面接に参加すると、エージェントは人事担当者からフィードバックを受け取ることが多いため、もし落ちてしまっても次の面接に活用することができます。

内定と退職サポート

内定が出た後は、エージェントは給与交渉と入社日の調整を担当します。

また、退職手続きを心配している場合は、エージェントはどのように上司に報告するかなど専門知識を持っているので、頼りにしましょう!

このように安心して企業選びから内定、退社まで任すことができるのが転職エージェントのサービスになります。

就職Shopの口コミ・評判についてまとめ

「就職shop」についてのコメントをまとめました。

ただし、前提条件として、SNSはどの分野でもネガティブなことを書く人が多いことをご理解いただければ幸いです。

ポジティブな意見もあれば、ネガティブな表現もありますので、 あまり真剣に受け取らず。参考のために見てください。

>就職shopはニートも就職を手伝ってくれますか??

はい。それがメインです。

>22歳現在ニート、フリーター歴2年ではもう遅いのでしょうか?

遅くありません。40歳でもチャンスがあります。

今日就職ショップで紹介してもらったお仕事、給与安いし契約社員やけど一年後正社員確定でめっちゃ面白そうな仕事で3ヶ月に一回昇給有りでここ以外興味を失ってしまった

ワイはRe就活のエージェントと就職shopつかったで
re就活は糞やった
就職shopは面接対策から書類の書き方やら全部やってくれたで
まあ担当者によると思うけど

https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551810484/183-

就職ショップでは キャリアコーディネーターさんに 持病を開示しました! まさかここまで支援してくれはるとはな。 持病というのは、統合失調症と ドライアイと眼精疲労のことで、 それを踏まえて正社員登用が目指せるらしいので 私は就職ショップやリクルート 転職支援を利用して大正解!

就職ショップとハローワーク並行して就活やな。 既卒転職サイトはリクルート系のが安心できる。

ただ、こうして「自分のことを考えることができている」のは、就職エージェントのおかげでもあると思うんですよね。 僕が利用している就職Shopの担当の方は、「なぜ」を大切にしてくれるので、僕も深く考えることができた。 良いエージェントを見つけるためには、一つ以上利用するのがおすすめかも。

就職ショップさん戻りたい気持ちがなくはないけど、紹介求人が相性よくない以前に、担当さんとあんまり相性よくなかったし、 新宿で登録したら、日暮里だっけ?あそこは使用不可とか面倒だし…担当さんはよほどのことがないと変えられなかったしなぁ

就職ショップ行ったけど、いい評価の割には普通にブラックを勧められて自分とショップにああこんなもんかと思ってしまった。

「就職shop」は、丁寧なサポートが強みの転職エージェントです。

第二新卒やフリーターなど、キャリアに自信のない20代の方(経験不足の方も含む)におすすめですので気になっていたという方はこの記事を参考にしていただき是非無料で登録してみてはいかがでしょうか?

就職shop以外の転職エージェントも活用しよう

有効求人数を増やすためには、以下の記事の転職エージェントにも登録することで転職活動が成功できる確率を上げることができますので「就職shop」以外の転職エージェントも是非複数登録して転職相談してみましょう。
No tags for this post.

コメント 記事に関するご意見・ご感想・ご質問などお気軽にどうぞ!※メールアドレスは非公開です

タイトルとURLをコピーしました