「岡山の奇跡」桜井日奈子がビッケブランカ最新曲のMV初主演!ポニーテールの似合うかれんな女性の“ドラフト1位”として抜擢

この記事は約3分で読めます。

女優の桜井日奈子(23歳)が、才能あふれるソングライター、ビッケブランカ(33歳)の最新曲「ポニーテール」(3月17日発売)のミュージックビデオ(MV)に出演する。

「ポニーテール」は、春をテーマにした光と悲しみの愛を描いたバラード。

ビッケブランカがミュージックビデオのコンセプトをデザインしたとき、ポニーテールの似合うかれんな女性の“ドラフト1位”として「岡山の奇跡」が抜擢されました。

櫻井はビッケブランカのファンで「なんで私なの?」と知りたがっていましたが、「新曲MVに出演できてとても嬉しいです」とコメントしました。

櫻井はミュージックビデオに出演し、新人女優を演じた。

大学映画研究会の撮影現場で監督と再会。このビデオは、夢を追い求める若者の過去と現在を交差する内容を表現しています。

MVでは、カンタとサクラという男性と女性がかつて同じ大学の映画研究グループで監督と役者として所属していた男女が

新人ADと新人女優として商業映画の撮影現場で新人ADと新人女優として再会したという話が描かれています。

女優の桜井良子がサクラの役を演じています。ビッケブランカはカンタとサクラを見守る存在としてビデオに登場し、彼らは淡い恋心と現在の立場の違いに戸惑いがあります。

そして「春」を感じさせる作品となっており、新たなスタートを予感させます。

櫻井は「寒さも吹き飛ぶような楽しい撮影でした」と語りました。

MVは12日にYouTubeで初公開されます。

ヴィッケブランカは「楽曲、ビデオの象徴になって頂けるような、深い演技、多彩な演技をして頂けたので、もう大満足です!」とコメント。

櫻井は微笑んで「空き時間にビッケブランカさんとバスケができて楽しかったです。主人公を見守るようにたたずんで歌うビッケブランカさんが優しいです」とコメントしました。

ビッケブランカはバラードからロックまであらゆる種類の音楽を扱っています。

去年の夏にリリースされた「ミラージュ」を聞いたとき、櫻井は「 音だけ聴いて『な、なんだ?このイカした曲は?』みたいな。ぐっとつかまれるものがあった。(『ポニーテイル』は)さわやかで、どこかこう、背中をポンと押してくれる。新しい季節に聴きたくなるような曲だと思いました」と語りました。

ビッケブランカ / 『ポニーテイル』(official music video)
Search

ビッケブランカ コメント

春風吹き荒れる中での撮影、頑張ってくれたキャストさん方、スタッフさん方に感謝です。
一歩を踏み出すあなたに、何か残せたらいいなと願っています。

桜井日名子コメント

ビッケブランカさんのファンなので、新曲のMVに出演できて感激です。
撮影では、空きの時間にビッケブランカさんとバスケができて楽しかったです。
MVには主人公を見守るように佇んで歌うビッケブランカさんが優しいです。
爽やかで、何かを始めるときに背中を押してくれるような、新しい季節に聴きたくなる曲だと思います。
今もずっとリピートして聴いています。

コメント 記事に関するご意見・ご感想・ご質問などお気軽にどうぞ!※メールアドレスは非公開です

タイトルとURLをコピーしました