WEBサイト構築検討の方はこちら!

未経験30代のエンジニア転職は現実的なのか!?30歳未経験からエンジニアになることは全然可能です! 

この記事は約4分で読めます。

いつも読んでいただきましてありがとうございます。シュンです。

人間が生きていく上で働くことって死活問題ですが、自然と年を取る年齢だけで選択肢を決められてしまうのって結構シビアですよね。確かに人間衰えますし老化もありますからね。老害とかって言葉もありますので世間的にあまり年取っている人は好ましく思われない風潮があると思います。

さて今回は「未経験30代のエンジニア転職は現実的なのか!?」について触れていきたいと思います。

エンジニア未経験30代の転職は現実的なのか?

全くIT業界の経験が無いエンジニアとして業務経験ゼロの転職希望者が転職できる訳ないと思いますか?

やり方によっては転職はいつまでもできない可能性がありますが、しっかり応募先の企業に活躍してもらえるかな?と思ってもらえれば転職できる可能性があります。

ではどうしたら30代未経験のエンジニア志望の方は転職することができるのでしょうか?

30代未経験がエンジニアに転職するには

筆者も元々は異業種で働いており30歳になってからIT企業に転職をいたしました。
自分が転職活動の際に行っていた方法としてはひたすらインターネットでIT用語を調べて、インターネットでどうやって画面が見えるのかについて解説している書籍などを読みました。

まずはITシステムがどうやって動いているのかについて興味を持つことが大事だと私は思っています。初めからプログラミングがなんていう意識の高い考えは必要ないと思いますが、とにかく面接の回数は多くをこなしてなんとか受託案件を主とするベンチャー企業に採用されました。

年齢のハンデは確かに存在する

年齢だけでもかなりのハンデを負っているので条件については妥協が必要だと思います。エンジニアスクールに行っていたとしても実務経験がない状況ですと条件を高望みすることは難しいでしょう。

エンジニアスクールに行くことのメリットとしてはいくつかありますが、行っていない方に比べて様々な知識や技術は得られているのは確かなので実際に業務に入ってからの成長スピードがすごいです。

30歳からエンジニアになったとして最初は条件をつぶるとしてもその後の転職で条件の良い企業をターゲットにすることで、巻き返しを図ることができますが、最初に入った企業でいつまでも雑用のような仕事しか与えられない状況ですと、例え年数経験した状態での転職でも、条件が今の企業とさほど変わらない企業しか転職先が無い!なんてこともありますので、最初の就職先では貪欲にエンジニアとしての仕事をもらえるように動く必要があります。

30歳未経験エンジニアが入社したら

仕事の合間に技術的な事を勉強する必要も出てきますし、システムを作る工程についてや、プロジェクトで使うツールの使い方やIT業界のルールお作法的なことなど入社してからも覚えることがたくさんあります。

エンジニアになってわかったことはわからないことはなんでもまずは自分で調べる必要があるので、自分で何を調べればいいのか自発的に考えられる人はエンジニアとしての適性はあると思います。逆に誰かに聞いてばかりだとおいていかれる可能性が高いです。企業にもよりますが、それくらい自分で調べろ!というエンジニアも多々いますので。

また30歳からエンジニアになった場合は年下の先輩が多くいますので、プライドを捨てて年下に教えてもらうということができるかどうかが重要です。

正直技術力はあるけど、人間的に問題がある尖っている人も若いエンジニアには見受けられますので、大人になって上手くいなせるくらいの心の余裕は必要になってくると思います。

30代未経験からエンジニアへの転職は条件を選ばなければ現実的

ここまで読んでいただけたらお分かりだと思いますが、30代未経験からエンジニア転職することは条件を選ばなければ問題なく可能です。

問題は就職が成功したあとにどれだけキャリアの遅れを取り戻していくかということを知っていただけましたらありがたいです。

現在30代でエンジニアの転職活動をされている方はよろしければコメントいただけましたら幸いです。

コメント

プロフィール

シュン@pgfrat

高校卒業後に製菓学校に進学し製菓関連の国家資格を取得する。
専門学校卒業後に個人の洋菓子店やレストランなどで洋菓子や料理に携わるが、ブラックな勤務体制により絶望と脱獄、転職を繰り返してニートやフリーターを数年経験。

サラリーマンとして再起を図るものの、リーマンショックにより正社員にも関わらず数ヶ月でリストラされてまたもやニート生活に堕ちる。
その後ホテルとレストランで修行を開始。

数年で身体を壊して為飲食業自体をリタイアしまたもやニートになりながらも何かしらの正社員にならないとマズイなと思い
その後転職活動を再開
営業、事務、などのデスクワーク中心の業種に絞り転職活動を行う。

今から営業は無理だと思いIT業界を目指して勉強を開始し転職を成功させて現在に至る。

現在はエンジニアとしてシステムエンジニアとして上流工程から下流工程まで浅く広く。プログラミングからクラウド、サーバーまで幅広く担当
IT資格
AWSソリューションアーキテクトアソシエイト
LINUCレベル1

趣味は料理、it関連、音楽、映画、ゲーム、レジャー、ガジェット、ダーツなど

シュン@pgfratをフォローする

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました