WEBサイト構築検討の方はこちら!

一生に一度は絶対したい!話題のアフタヌーンティーを満喫できるラデュレに行ってみた!

この記事は約16分で読めます。

あなたはスイーツや紅茶は好きですか?

元パティシエエンジニアの私はスイーツは好きですし、食べ歩きも結構行っています。

現在は素敵なカフェやレストランが多く点在しており、特別な日に使うお店を探すにはネットで探すにも情報がありすぎて困ってしまいますよね?

今回は15時くらいに贅沢で優雅なひとときを過ごしたいという方向けに

ラデュレとラデュレのアフタヌーンティーについて書きましたので最後までお付き合いください。
ラデュレオンラインブティック|
1862年フランス・パリで創業した老舗パティスリー、ラデュレの公式サイト。パリ直輸入のマカロンをはじめ焼き菓子、マロン・グラッセ、紅茶、コンフィチュールなど人気のギフトセットが通販でお買い求めいただけます。ブライダルギフトや法人様贈答品にもおすすめです。マカロンを生み出し、カフェとパティスリーを融合させたパリのサロン・...

銀座ラデュレ

公式ページを見てみますと

メゾン・ラデュレは、1862年にフランス パリで創業しました。

カフェとパティスリーを融合させたパリの”サロン・ド・テ”の歴史を創り上げ、150年以上もの間、l’art de vivre à la française(フランス流美しき生活)を象徴する格調高いメゾンとして、またマカロンを生み出したFabricant de douceurs (美食の作り手)として世界中の人々を魅了しています。


色とりどりのおいしいスイーツ、洗練されたお食事、美しいパッケージや夢のような雰囲気の店内は、ラデュレらしい甘い幸福感とともに、今も進化し続けています。

とあります。

ラデュレオンラインブティック|
1862年フランス・パリで創業した老舗パティスリー、ラデュレの公式サイト。パリ直輸入のマカロンをはじめ焼き菓子、マロン・グラッセ、紅茶、コンフィチュールなど人気のギフトセットが通販でお買い求めいただけます。ブライダルギフトや法人様贈答品にもおすすめです。マカロンを生み出し、カフェとパティスリーを融合させたパリのサロン・...

Dreams,

まるで夢のような…
日々を彩る小さな喜び、ファンタジー、虹、
甘く愛らしい物に溢れたラデュレとの日々。
ラデュレは、美しさと幸せに包まれた Ladurée Dream をお届けします。

About Ladurée

メゾン・ラデュレは、1862年にフランス パリで創業しました。カフェとパティスリーを融合させたパリの”サロン・ド・テ”の歴史を創り上げ、150年以上もの間、l’art de vivre à la française(フランス流美しき生活)を象徴する格調高いメゾンとして、またマカロンを生み出したFabricant de douceurs (美食の作り手)として世界中の人々を魅了しています。
色とりどりのおいしいスイーツ、洗練されたお食事、美しいパッケージや夢のような雰囲気の店内は、ラデュレらしい甘い幸福感とともに、今も進化し続けています。

Our Story

パリ発祥の”サロン・ド・テ”の歴史は、ラデュレのファミリーの歴史と大変深く結びついています。 1862年に、フランス南西部で製粉業を営んでいたルイ・エルネスト・ラデュレが、パリのロワイヤル通り16番地にブランジェリーを開いたことから全ての歴史が始まりました。

The Ladurée World

一粒の砂の中に宿る愛らしい世界や
ワイルドフラワーの咲く華やかで美しい楽園。
ラデュレがシェアしたいのは、
魔法の言葉と夢のような旅、甘美で優雅な物語の世界なのです

Macarons

Macarons

ラデュレは20世紀半ばに二つのマカロンの間にガナッシュを挾むことを考案。今では”マカロン・パリジャン”として広まっています。
伝統のレシピは今も変わらず守られています。 >>>

Pastries

Pastries

定番人気のケーキやシーズンごとの新作ケーキが、甘くて幸せな時間を演出します。
エレガントな見た目だけでなく、繊細な風味のコンビネーションが人気の秘密です。 >>>

Others

Others

香り高いフレーバーの紅茶や贅沢で繊細なショコラ、ナチュラルな味わいのコンフィチュールなどもご用意しています。
ラデュレの美しいパッケージと共にお楽しみください。 >>>

Gifts

Gifts

フィナンシェやダックワーズ、サブレを初めとしたフランスの焼き菓子の詰め合わせはギフトにぴったりです。
紅茶やコンフィチュールとのセットなど、様々な組み合わせもどうぞ。 >>>

ラデュレはコスメブランドもあります。

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ | Les Merveilleuses LADURÉE
<レ・メルヴェイユーズ ラデュレ>公式オンラインショップ。人気のチーク、スキンケア、ボディケア、限定キットなど最新情報をお届けします。無料ギフトラッピングもご用意しています。

世界を魅了するラデュレとの出逢い創業1862 年の歴史を誇るパリの老舗、ラデュレ。確たる地位を築きながら常に進化を意識し、パリ髄一のパティスリーとして世界中で愛されつづけてきました。革新的なスイーツのみならず、それを供する文化そのものを新たに創造してゆく、ラデュレならではの輝かしい歩みに、この春、またひとつ、鮮やかな軌跡が刻まれます。LES MERVEILLEUSES LADURÉEかつてない感動を呼び起こす、コスメティックスの誕生です。

ラデュレの美学は今、新たなるステージへ “圧倒的に五感を刺激し、女性を本能的に魅了するものでなければ真に美しいとは言えない”…ラデュレ創業以来のこのフィロソフィーは、ここに誕生したコスメティックスひとつひとつにも継承されています。
“伝統と革新”が見事に融合し、共鳴しあうことでしか生まれることのない、ここにしかないエレガントな色たちで溢れ、とてつもなく夢のように優美…ラデュレの新たな世界をものがたる数々が、美しく咲き誇っています。これはまさに、世にも美しい彩を放つ、文化と歴史の幕明けなのです。
レ・メルヴェイユーズという名のラデュレ
この美しい名前の由来は、フランスの歴史にあります。18世紀、革命後の恐怖政治下にあった不安と厳格な道徳を脱ぎ捨て、自由と開放を求める若きパリジェンヌたち。
愛しい人よ…
1.スタイルがいいね!
2.いつもかわいいね!
3.天気がいいね!
そんな時代下においてもフランスを愛し、王政時代を生き抜いた貴族としての誇りを捨てることなく自らの感覚を信じ抜き、自身の魂の純度を高めながら、独自の風潮を生み出していました。それが、「メルヴェイユーズ」※です。※Merveilleuses(仏語):素晴らしい/風変わりな
Les Merveilleuses
彼女たちは、動乱の中、思想、言動、ファッションなどさまざまな形で、“自由の女神”を体言していました。
ヌードよりセクシーといわれたその風変わりな服装も、破天荒な行動も言動も、彼女たちの精神や思想を表現するためのひとつの手段であり、まさに自由の象徴。

一般的に知られているマカロンはマカロンパリジャンと呼ばれるマカロンになりまして、ラデュレはマカロンパリジャンの元祖と言えるでしょう。

マカロンはみなさんご存知かもしれませんがメレンゲ菓子になりまして、種類はいくつもありますその中の一つがみなさん大好きマカロンパリジャンということになります。

銀座ラデュレ以外の横浜そごうでもショップがありますが、ラデュレのマカロンの種類には圧倒されます。

ラデュレと共にマカロンの火付け役となったピエールエルメパリもラデュレとの関係性としては深い繋がりがります。

ピエールエルメパリ

ピエールエルメパリはピエールエルメ氏が立ち上げたパティスリーブランドです。

私も実際に日本にこられた時に見たことがありましたがオーラがハンパなかったです。

丁度ピエールエルメパリのショコライベントをホテルニューオータニで行っていた時にスピーチをしていました。

以下がピエールエルメ氏の経歴になります。

Pierre Hermé

ピエール・エルメ

21世紀のパティスリー界を先導する第一人者。

4代続くアルザスのパティシエの家系に生まれ、14歳のときガストン・ルノートルの元で修業を始める。常に創造性あふれる菓子作りに挑戦し続け、独自の“オート・パティスリー”(高級菓子)のノウハウの伝授にも意欲を燃やしている。

多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬されている。その鬼才ぶりは世界的に認められ、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と称賛された。

1998年、自身のブランド「ピエール・エルメ・パリ」として、東京赤坂のホテルニューオータニ内に初出店し、2001年にはパリのボナパルト通りにもブティックをオープン。2007年、レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受賞。現在、国際的なプロ菓子職人協会「ルレ・デセール」の副会長としても活躍している。そして2016年、《世界のベストレストラン 50アカデミー》より「世界の最優秀パティシエ賞」を受賞した。

「ピエール・エルメ・パリ」は高名なコルベール委員会に所属し、パリ、ストラスブール、ニース、ロンドン、ドバイ、ドーハ、東京、横浜、大阪、神戸、京都、香港、ソウル、バンコク、およびマカオなどに事業展開している。

経歴

1961アルザス地方コルマールで4代続くパティスリー・ブランジュリーに生まれる197514歳 Gaston Lenôtre (ガストン・ルノートル) のもとで修行を開始198626歳 FAUCHON (フォション) のシェフパティシエに就任199635歳 フランス「パティシエ・オブ・ザ・イヤー」、芸術文化勲章シュバリエを受賞1997

36歳 LADURÉE (ラデュレ) の改革に携わる。「イスパハン」「プレジール シュクレ」などを発表1998

37歳 ピエール・エルメ・パリ ブランドの第1号店を東京 ホテルニューオータニにオープン1999パティスリーワールドカップでフランスチームを指揮監督し、優勝2001

40歳 フランスの第1号店をパリ6区のボナパルト通りにオープン2005

日本におけるフラッグシップブティック ピエール・エルメ・パリ 青山をオープン200746歳 レジオン・ドヌール勲章シュバリエを受賞200746歳 農事功労賞オフィシエ賞を受賞200948歳 仏「コルベール委員会」に所属2012ライセンス事業の展開を開始2015

ソウルのクリスチャン・ディオールのフラッグシップショップ The House of Dior (ハウス・オブ・ディオール) のスイーツを監修2016
(銀座シックスに入っています)
Not Found | ピエール・エルメ・パリ -PIERRE HERMÉ PARIS-
【公式】ピエール・エルメ・パリ PIERRE HERMÉ PARIS オンライン ブティック - 21世紀のパティスリー界を先導する第一人者ピエール・エルメの洋菓子を全国一律 送料680円でお届け
ここでポイントとなるのは36歳の時にラデュレの改革に携わるということでしょう。

この時ピエールエルメ氏はラデュレのパティシエであったようです。

そのため今でも

イスパハン
プレジュールシュクレ

はどちらのお店でも頂くことができます。

この他にも同一のスイーツがありますので、興味がある方は食べ比べをしてみてはいかがでしょうか?

ラデュレというブランド

ラデュレはスイーツだけを作っているのかというとその認識は間違いであると言えます。

コレクション
<レ・メルヴェイユーズ ラデュレ>公式オンラインショップ。人気のチーク、スキンケア、ボディケア、限定キットなど最新情報をお届けします。無料ギフトラッピングもご用意しています。
ラデュレ オンラインブティック 404 Not Found
コスメや雑貨も販売していますので、女性であればスイーツ以外のきっかけでラデュレを知っているということもあるでしょう。

ちなみに私はコスメや雑貨があるというのは奥さんが教えてくれるまで知りませんでした。

おしゃれなアイテムも多数ありますので、あなたが男性でしたら、恋人にプレゼントしてあげれば株も上がるかもしれませんよ?

ラデュレの各店舗の特徴

ラデュレ 青山店 

青山の方店は最近出来た店舗になります。

私の以前の職場の近くだったので、新しくできた時は直ぐに分かりました。

青山の表参道のお店は路面店の為テラス席を使うことができます。

サロン(60席)テラス(12席)
貸切パーティーの予約も可能。

〒107-0062
東京都港区南青山5-9-15
TEL:03-6418-5325
営業時間:09:00~20:00
※09:00~11:00 ブレックファスト メニューのみ。
※サロン・ド・テ (L.O. 19:00)

Map

予約限定のメニューもありますのでよかったら見てみてください。

ラデュレ新宿店

新宿ルミネの中にも小さいですがお店あります。


〒160-0022
東京都新宿区新宿3-38-2
ルミネ新宿店 ルミネ2 1F
TEL:03-6380-5981
営業時間: 平日 11:00~21:30 / 土日祝日 10:30~21:30

Map

こちらでもイスパハンなどのケーキをテイクアウトできますが、何しろお店が小さいため、隣のテナントの状況によってイートインがあったりなかったりという感じでした。

店内は雑貨の販売も行っていますので、ラデュレブランドの雑貨を目当てに来られる女性客も多く見られます。

シーズンによってですが、アイスクリームとマカロンのカップデザートがあったりするので新宿ルミネに寄る機会があれば覗いてみるのもいいかもしれません。

アイスクリームはいくつか選べますが私はやっぱりピスタチオが一番です。

ラデュレ 新宿店 (新宿/ケーキ)
★★★☆☆3.60 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

ラデュレ 銀座店

サロン・ド・テ(60席)
貸切パーティーの予約も可能。

銀座店はサロンとブティックが一緒になっています。

〒104-8212
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F
TEL:03-3563-2120
営業時間:10:00〜22:00(L.O. 21:00)

ブティック

〒104-8212
東京都中央区銀座4-6-16
銀座三越 2F
TEL:03-3563-2120
営業時間:10:00〜20:00

Map

予約限定のメニューもありますのでよかったら見てみてください。

ラデュレ 京都四条店

京都のラデュレもサロンとして利用することが可能となっております。

〒600-8004
京都府京都市下京区四条通御幸町西入奈良物町 371
TEL:075-548-1076
営業時間:11:00~20:00
※サロン・ド・テ (L.O. 19:00)
Map

予約限定のメニューもありますのでよかったら見てみてください。

銀座店、青山店、京都店のラデュレはデートや女子会、特別な日に使うといいでしょう。

銀座ラデュレ

店内は日本では考えられないフランスな雰囲気全開な内装となっています。

テンションが上がった女性のお客さんも多く見られます。

非日常な空間を演出してくれるラデュレ!

流石です!

私も奥さんもトイレが凄い形していてびっくりしましたが、実際どうなっていたのかは、あなたが確かめてみてください笑

銀座のラデュレは店内に入るとこのようにマカロンがショーケースでこれでもかと並んでいます。

マカロンタワーも注文することができます。自分たちは内祝いにマカロンタワーを買って身内に贈ろうと思いましたが日程など条件が合わず断念いたしました。

興味がある方はラデュレのマカロンタワーを注文してみてください。

https://www.laduree.jp/boutique/media/downloadable/E-catalog_bridal_gift_170928.pdf

ラデュレはスイーツだけではなく紅茶もラデュレブランドで販売しています。

マリーアントワネットというブランド名の紅茶が看板商品のようなので紅茶が好きでしたらチェックしてみてください。

マカロンや紅茶の入れ物もかわいいので小物入れとしても使っています。

こちらは横浜そごうの中のラデュレのブティックでマカロンを購入した時の箱になります。

奥さんが気に入って使っていますので、マカロンを買うだけでも2度楽しめます。

銀座ラデュレのアフタヌーンティー

ラデュレのアフタヌーンティーの内容は以下になります。

Afternoon Tea LADUREE

1. お好みのマカロン 4個
2. お好みのパティスリー 2個
3. サンドウィッチ 4個
4. フルーツジュース 2杯
 (オレンジorグレープフルーツジュース)
 ※+270円にてフレッシュジュースへ変更可能
5. ホットドリンク 2杯
 (コーヒーかお好みの紅茶、またはショコラショー)

※2名様分の内容を記載しております。利用条件 ※3名様以上でもご対応可能な為、金額は1名様分で記載しております。食事時間 ランチ注文数制限 2 ~

銀座以外でも京都四条店のラデュレでもアフタヌーンティーをやっています。

ラデュレ京都店を検討される方は以下参考にしてください。

銀座店でアフタヌーンティーをしてみた

少し前に行った時のメニューなので現在とは少し変更があるかもしれませんがご了承ください。

ドリンクを一人一品注文することが可能です。

私たちはグレープフルーツドリンクをチョイス

マカロンは

フレーズギモーブ
(ギモーブはフランス菓子でマシュマロという意味になります。新鮮でかなり美味しかった)

ローズ

チョコミント
(奥さんがかなりのチョコ民党なので気に入っていたようですwミント感強め)

を頼みました。

マカロンパリジャンの種類は結構ありましたので迷うと思います。

おすすめはマシュマロのギモーブ入りです。

なかなか他のパティスリーでは食べることができませんし、とても美味しいです。

サンドイッチはチョイスはできませんが、一人2つで2種類頂けます。

おまけでプチキッシュとメレンゲ菓子がついてきました。

マカロン同様こちらもホットティーに合います。

まさしくアフタヌーンティーしてるなぁ~

ぜいたくしてるなぁ~という瞬間です。

パティスリーは以下をチョイスしました。

ブルーベリーバニーユ

というような名前だった気がしますが、うろ覚えです。すみません。

こちらは季節限定のメニューになっていると思われますので、時期によって食べれないかもしれません。

奥さんが頂いたのを少しもらいましたがバニラの風味とブルーベリーの相性が抜群です。

フレーズ ド ラデュレ

こちらは定番の看板メニューなので年中頂くことができます。

王道のいちごムースにのケーキになります。

食べるのがもったいないくらいに可愛いです。

中身はいちごのムースの他にいちごのジャムも入っているようで、いちごの濃淡を楽しむことができます。

個人的的にはフレッシュないちごよりは、ムースなどで加工されている方が好きでしたのでお気に入りのケーキのひとつになりました。

一生に一度は絶対したい!話題のアフタヌーンティーを満喫できるラデュレに行ってみた! 終わりに

いかがでしたでしょうか?

ラデュレはスイーツのクオリティも高いですが、料理に関してもフランス料理になりますので、特別な日に利用するには最適です。

記念日、デート、女子会など様々な場面で利用することで至高のひとときを過ごすことが出来るでしょう。

レストランだけでなくブティックではテイクアウトや物販も行っていますので、女性の方のプレゼントやご自分のご褒美にもラデュレのアイテムはおすすめです。

大切な人へのプレゼントにもラデュレのマカロンはパッケージも素敵なので喜んでもらえること間違い無しです。

是非、優雅な優雅なひとときをラデュレで!

Au revoir !

このページを気に入っていただけましたらシェアとフォローしてくれたら嬉しいです。

コメント

プロフィール

シュン@pgfrat

高校卒業後に製菓学校に進学し製菓関連の国家資格を取得する。
専門学校卒業後に個人の洋菓子店やレストランなどで洋菓子や料理に携わるが、ブラックな勤務体制により絶望と脱獄、転職を繰り返してニートやフリーターを数年経験。

サラリーマンとして再起を図るものの、リーマンショックにより正社員にも関わらずリストラされてまたもやニート生活に堕ちる。
その後は奇跡的に大手家電量販店に転職し、接客販売業に従事。
数年間満足した生活を送ったが、夢を見たくて再度ホテルとレストランで修行を開始。

数年で身体を壊して為飲食業自体をリタイアしまたもやニートになりながらも何かしらの正社員にならないとマズイなと思う。
その後転職活動を営業、事務、などのデスクワーク中心の業種に絞り転職活動を行う。

今から営業は無理だと思いIT業界を目指して勉強を開始し転職を成功させて現在に至る。

現在はエンジニアとしてシステムエンジニアとして上流工程から下流工程まで浅く広く。

趣味は料理、it関連、音楽、映画、ゲーム、レジャー、ガジェット、ダーツなど

定期的にmoriblogを更新しておりますので読んでいただけたら幸いです。

シュン@pgfratをフォローする

カテゴリー

タイトルとURLをコピーしました