20代の転職相談所の口コミと評判を徹底調査!転職に悩んでいる方は必見の転職サービス

この記事は約19分で読めます。

20代の転職相談所は、20代が転職時に活用することで有益なサービスです。

転職エージェントサイトですので、登録するとキャリアアドバイザーがユーザーにたいして一人必ず担当するようになっており、登録から企業に就職までのすべてのサービスを無料で利用できます。

先に結論を申し上げますと「20代の転職相談所」のサービスは口コミ・評判もよく無料で使えるサービスなので確実におすすめです。

この記事では、これまで数々の転職サイトをリサーチ・利用してきた著者が、20代の転職相談所について詳しくまとめました。

20代の転職相談所の利用を検討している方は、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

Search
  1. 20代の転職相談所の概要
  2. 20代の転職相談所を活用して転職した人の口コミや評判は?
    1. 20代の転職相談所の良い口コミ・評判
    2. 20代の転職相談所の悪い口コミ・評判
  3. 20代の転職相談所の特徴と評価
    1. 20代の転職相談所の特徴「20代の第二新卒に特化している」
    2. 20代の転職相談所の特徴「取り扱い求人が多いのは、ITエンジニアと営業職のポジション」
    3. 20代の転職相談所の特徴「無料適職診断を行ってくれる」
    4. 20代の転職相談所の特徴「求人紹介以外にも様々な為になるイベントを開催している」
    5. 20代の転職相談所の特徴「東京・大阪・名古屋・横浜エリアで直接相談できる」
  4. 20代の転職相談所のおすすめの方は?
    1. 20代の転職相談所がおすすめの方
    2. 20代の転職相談所がおすすめでない方
  5. 20代の転職相談所の注意点
    1. 20代の転職相談所の注意点「大手転職エージェントと比較して求人が少ない」
    2. 20代の転職相談所の注意点「20年代後半だと求人が少ない場合も」
    3. 20代の転職相談所の注意点「他の転職サイトも同時併用して利用するのがおすすめ」
  6. 20代の転職相談所Q&A
    1. 一度も働いたことがない20歳以上の人が使用できますか?
    2. 私は29歳ですが、このサービスを利用できますか?
    3. 20代の転職相談所のサービスを利用するのにお金はかかりますか?
    4. 20代の転職相談所ではどのような仕事の情報を扱っていますか?
    5. 登録された個人情報は外部に漏洩しませんか?
  7. 20代の転職相談所のサービス利用の流れ
    1. 公式サイトで会員登録(60秒で簡単に登録完了)
    2. キャリアカウンセラーとの面談日を調整する
    3. あなたに合った求人情報を入手
    4. 書類審査に合格し、面接を受け入れる
    5. 会社から内定が出れば、転職に成功
  8. 20代の転職相談所のサービスまとめ

20代の転職相談所の概要

20代に転職相談所を運営しているのは「ブラッシュアップ・ジャパン株式会社」であり、代表の秋庭 洋さんは元リクルートに勤めていた方です。

20代の転職相談所はその名のとおり、20代限定の転職エージェントサイトです。

20代の転職相談所が扱う求人情報の特徴は、主に20代の求人が多いことです。

しかし、20代前半の人向けの求人がたくさんあるので、20代後半のユーザーは求人数が少ない可能性もあります。

ブラッシュアップ・ジャパン株式会社は、20代の転職相談所のほか、20代の転職サイト「いい就職ドットコム」も運営しております。

「20代の転職相談所」と「いい就職ドットコム」の違いとしては以下となります。

20代の転職相談所
  • 利用者は20代に限定されている
  • 就職した経験がある第二新卒向け
いい就職ドットコム
  • 利用者は20代に限定されている
  • 既卒やフリーター・ニートといった人たち向け
この2つは20代の転職サイトという部分は共通ですが、ユーザーの状況に応じて利用シーンを使いわけすることが可能です。

20代の転職相談所を活用して転職した人の口コミや評判は?

ここでは、20代の転職相談所の評判をわかりやすく説明し、良いレビューと悪いレビューをそれぞれ説していきます。

このサービスはまだ始まったばかりなので、20代の転職相談所のネット上の口コミや評判はかなり少ないです。

SNS、2ch、Yahoo!をリサーチしていても、口コミをなかなか見つけることができません。

この場合は、インターネットでの口コミや評判などを気にせず、無料で利用できるのでリスクはありませんので、まずは20代の転職相談所に登録して、試してみるのが一番です。

20代の転職相談所の良い口コミ・評判

前述のように、20代の転職相談所は20代の第二新卒向けの転職エージェントであると言っても過言ではありません。

一度でも会社で働いたことのある人には強くお勧めのサービスです。

逆に、業界経験のない方や今まで就職したことがない方には向いていない転職エージェントですので、そのような方は「いい就職ドットコム」を利用したほうがいいと言えます。

また、20代の転職相談所はブラック企業への転職を避けようとしていることから、自信を持って転職相談ができることもお勧めのポイントと言えます。

20代で転職するというと不安になる人も多いと思います。

年齢を問わず転職への不安は同じだと思いますが、20歳は特に経験が浅いため、転職のためのキャリアコンサルタントのサポートが不可欠です。

この点、20代の転職相談所では、会員登録により、常に専任の転職コンサルタントを採用し、転職活動をサポートしていきます。

転職のエキスパートと言っても過言ではありませんので、転職について不明な点があったら、気軽に聞いてみてください。

20代の転職相談所で働いているキャリアコンサルタントの多くは、各業界について幅広い知識を持っています。

担当のキャリアコンサルタントについては、人によって当たり外れがあると言われがちですが、20代の転職相談所も例外ではなく、万が一担当が不適切だと感じた場合は、ほかの担当者に代わってもらうようにしましょう。

基本的に20代の転職相談所のキャリアコンサルタントは、誰もがとてもフレンドリーで、あなたの転職活動を親身になってサポートします。

20代の転職相談所の悪い口コミ・評判

20代の転職相談所は全国に拠点が4つしかないため、地方からだと担当者と直接面談するのは厳しいです。

転職の際は担当者との面接が非常に重要なので、直接面接するのが一番ですが、地方に住んでいる方は時間とお金がかかります。

その場合の選択肢は以前は電話面談のみでしたが、現在ではWEB面談もできるようになりました。

コロナウイルスの影響により様々なサービスがオンラインに切り替えている中 20代の転職相談所もWEB面談に対応していますので、実際に対面したくない方も安心して面談を受けることができます。早々に世間の動向に対応されている点が評価されています。

20代の転職相談所の取扱求人数は約5,000件の求人を保持していますが、これは大手の転職サイトよりもはるかに少ないです。

20代限定という理由によるものですが、20代の転職相談所でしか取り扱えない独占プロジェクトもありますので、求職件数を気にする前に、まずは登録して自身に最適な求人が無いかプロの担当者にリサーチしてもらいましょう。

また、可能な限り最良の転職情報を見つけるためには、20代の転職相談所だけでなく、他の転職サイトも活用するのが一番です。

20代の転職相談所はその名が示すように、20代しか利用できません。

30代前半までですと転職市場には需要がありますので、他の転職サイトの利用を検討してみてください。

また、30代後半の方は転職市場では就職が難しくなるので、それを考慮してた上で自分に合った求人サイトもしくは転職エージェントを利用することをおすすめします。

20代の転職相談所の特徴と評価

ここでは、20代の転職相談所の口コミと評判からわかる5つの特徴のそれぞれについて詳しく説明します。

  • 20代の第二新卒に特化している
  • 取り扱い求人が多いのは、ITエンジニアと営業職のポジション
  • “無料適職診断”を行ってくれる
  • 求人紹介以外にも様々な為になるイベントを開催している
  • ・名古屋・横浜エリアで直接相談できる

20代の転職相談所はITエンジニアや営業職に関連する求人が多く、20代の第二新卒の方でキャリアチェンジを考えている方にはかなりオススメです。

また20代の転職相談所の評価できる点としては、取り扱い求人はすべて正社員ですので、この機会に転職を目指している方にもお勧めします。

20代の転職相談所の拠点は全国4箇所とかなり少ないように思えますが、電話面接やWEB面談も受け付けているため、利用者への対応は比較的柔軟であると言えます。今後は非接触で行えるサービスが増えてくることが見込まれますので、20代の転職相談所のオンライン対応は評価されています。

転職サイトによっては対面の面接が必要となるため、そのような転職エージェントと比べると、20代の転職相談所はユーザーに対してな非常に柔軟だと言えます。

20代の転職相談所の特徴「20代の第二新卒に特化している」

前述のように、20代の転職相談室は、中でも第二新卒に特化した大量の転職情報を扱っているため、20代向けの転職エージェントサイトになります。

一度就職したのにすぐに辞めて別の会社に転職したいという方にはとても適した求人サイトで、扱っている求人のほとんどは、20代前半の人を探しています。

一方、20代後半の方には、紹介される求人数が少なかったりするので、他の転職サービスを併用して使用することでリスクを低減させる行動が非常に重要です。

また、30歳以上の方は20代の転職相談所をご利用いただけませんので以下の記事を参考に複数転職エージェントを利用したほうがリスクを分散することができますのでお勧めです。

20代の転職相談所の特徴「取り扱い求人が多いのは、ITエンジニアと営業職のポジション」

20代の転職相談所が扱う仕事情報のほとんどは、ITエンジニアまたは営業担当者です。

IT人材の需要が高まっており買い手市場となっており、今後の人材不足への懸念が高まっています。

実際、2030年には日本は約80万人のIT人材が不足する危機に瀕しており、現在しっかりとしたプログラミングスキルを持っていれば、将来の需要は高くなるでしょう。

私も実際エンジニアとして働いておりますが、上記については毎日の仕事の中で非常に感じています。IT企業で働くことでフリーランスの道が開かれるので、ITエンジニアの仕事は検討すべきだと思います。

20代の転職相談所の特徴「無料適職診断を行ってくれる」

20代の転職相談所はあなたに無料で仕事の適正診断を提供します。

20代の転職相談所の無料適職診断は約2分の簡単な質問に答えるだけで完了し、スマートフォンでも簡単に利用することができます。

この無料適職診断は、マサチューセッツ工科大学のエドガー博士が提案したものであり、精度の高さに定評があり正確性が高いことで知られているので、この機会に20代の転職相談所の無料適職診断をぜひご利用ください。

20代の転職相談所の特徴「求人紹介以外にも様々な為になるイベントを開催している」

20代の転職相談室所では、転職情報の紹介だけでなく、転職に役立つさまざまなイベントやセミナーを開催しています。

転職を考えている方にとっては貴重な体験であり、興味のある活動やセミナーに参加したり、会社と直接話をしたりすることができます。

開催されるイベントは時期によって異なりますので、20代の方は転職相談センターの公式サイトをご確認ください。 また、応募方法やイベント情報の通知を希望される場合は、一度20代の転職相談所に登録してから担当者に尋ねてみてください。

20代の転職相談所の特徴「東京・大阪・名古屋・横浜エリアで直接相談できる」

20代の転職相談所では、本社や支店の担当者に直接会うことができます。

面接日を事前に予約しておけば、担当者と直接話ができますので、・名古屋・横浜エリアにお住まいの方は是非お試しください。

また、転職以外に関する相談についても気軽に相談できますので、気軽に担当者に相談してみてください。

20代の転職相談所のおすすめの方は?

20代の転職相談所は、20代の第二新卒者にはおすすめできますが、20代で就職経験が一度もない方や30代以上の転職希望者にはおすすめできません。

20代の転職相談所がおすすめの方

  • 経験豊富なキャリアコンサルタントに転職のサポートをしてもらいたい
  • 20代または就職経験のある第二新卒
  • 転職したことがない
  • ITエンジニアもしくは営業職の転職を検討している

前述のように、20代の転職相談所を利用できるのは、20代の第二新卒、あるいは一度会社で就職して働いたことのある人です。

一方、これまで会社で働いたことがない場合は、20代の転職相談所ではなく「いい就職ドットコム」を利用したほうがいいでしょう。

また、20代の転職相談所では、ITエンジニアのポジションや営業のポジションに関連する多くの求人情報を扱っているため、これらの業界をターゲットにしている方におすすめと言えます。

20代の転職相談所がおすすめでない方

  • 30代以上の転職希望者
  • 今まで一度も就職の経験がない方

一方、20代の転職相談所をおすすめできない方は、転職を希望する30代以上の人や就職したことがない人です。

30歳以上で転職を希望する場合は、20代の転職相談所ではなく、「ビズリーチ」や「JACリクルートメント」などの転職サイトの利用を検討してください。

転職サイト毎に特徴があり、すべてが同じというわけではありませんので、利用するかどうかを決める前に、必ずサービスの特徴を理解してからご利用ください。

20代の転職相談所の注意点

  • 大手転職エージェントと比較して求人が少ない
  • 20年代後半だと求人が少ない場合も。
  • 他の転職サイトも同時併用して利用するのがおすすめ

20代の転職相談所だけでなく、転職サイトには様々なメリットデメリットがあるため、理解して最大限に活用することが重要です。

例えば20代の転職相談所では、大手の転職先に比べて、取り扱い求人数が少ないというような点です。

次に、20代の転職相談所を利用する際の注意点を詳しく見ていきましょう。

20代の転職相談所の注意点「大手転職エージェントと比較して求人が少ない」

20代の転職相談所では、求人が大手に比べると非常に少なく、約5,000人です。

他の大手の求人サイトと比較すると、以下のようになります。

転職サイト名取り扱い求人数
リクルートエージェント非公開求人数だけで20万件以上
doda10万件以上
マイナビエージェント7万件以上

ご覧のとおり、大手の転職サイトは、多数の求人に対応しています。

ただし、20代の転職相談所は、20年代の20代第二新卒に特化した「専門の転職サイト」であることを忘れてはいけません。

20代の転職相談所の注意点「20年代後半だと求人が少ない場合も」

20代の転職相談所は、主に20年代前半のユーザーに該当する大量の求人情報を扱っており、20年代後半以降ですと極端に求人は減少傾向にあります。

20代後半のユーザーで、20代の就職相談所を利用しても自分に合った企業が見つからない場合は、他の就職サイトを利用してみてください。

同様に、転職市場では、30年代前半までは転職の可能性が高く、30年代後半になると転職が非常に困難になりますので、この転職市場については把握しておきましょう。

20代の就職相談所以外の転職エージェントについては以下の記事を参考にしてください。

20代の転職相談所の注意点「他の転職サイトも同時併用して利用するのがおすすめ」

転職の際は、できるだけ多くの転職サイトを利用して、効果的に情報を収集してください。

20代の転職相談所のみを利用するのも良いですが、他の転職サイトの求人情報と比較することはできません。

複数の転職サイトを利用することで転職活動に有益な情報を入手しやすくなり、視野の拡大に非常に役立ちますのでおすすめですのでまずは20代の転職相談所を無料登録しておきましょう。

20代の転職相談所Q&A

  • 一度も働いたことがない20歳以上の人が使用できますか?
  • 私は29歳ですが、このサービスを利用できますか?
  • 20代の転職相談所のサービスを利用するのにお金はかかりますか?
  • 20代の転職相談所ではどのような仕事の情報を扱っていますか?
  • 登録された個人情報は外部に漏洩しませんか?

20代の転職相談所を始めて利用される方がされるよくある質問を厳選してお答えしますので、利用をお考えの方は是非ご覧ください。

以下の各質問に対する回答を詳しく見てみましょう。

一度も働いたことがない20歳以上の人が使用できますか?

20代の転職相談所は、主には第二新卒者や入社歴のある方を対象としているため、登録できても紹介できる求人情報ない場合があります 。

20代の転職相談所の担当キャリアアドバイザーに相談して将来のキャリアプランを決めるのも一つの方法ですので、まずはご相談ください。

私は29歳ですが、このサービスを利用できますか?

現在、29歳の方でも20代の転職相談所を利用できます。

20代で実務経験が1回でもある方はご利用いただけますので、興味のある方は会員登録をしてからプロのキャリアアドバイザーにご相談ください。

20代の転職相談所のサービスを利用するのにお金はかかりますか?

転職希望者が20代の転職相談所を利用する場合、登録から実際の転職までのすべてのサービスが無料になります。 運営費は全て企業側の求人掲載料で支払われており、転職希望者からは一切お金は発生しません。

20代の転職相談所ではどのような仕事の情報を扱っていますか?

20代の転職相談所では、有名な大企業から中小企業まで、あらゆる求人情報を扱っています。 業種としてはITエンジニアや営業職がたくさんありますが、総合的な求人サイトなので、希望の業種等が決まっている方は、是非担当のキャリアコンサルタントにご相談ください。

登録された個人情報は外部に漏洩しませんか?

20代の転職相談所では、利用者の個人情報を厳重に管理しており、応募した会社以外は閲覧できません。 安心して利用してください。

20代の転職相談所のサービス利用の流れ

ここでは、20代の転職相談所を活用し利用して実際に転職するまでの手順を説明します。

  • 公式サイトで会員登録(60秒で簡単に登録完了)
  • キャリアカウンセラーとの面談日を調整する
  • あなたに合った求人情報を入手
  • 書類審査に合格し、面接を受け入れる
  • 会社から内定が出れば、転職に成功

20代の転職相談所等を初めて利用する場合、最初は混乱するかもしれません。

ここでしっかりとプロセスを抑えておくことで、実際の転職活動をスムーズに進めることができます。

それでは各項目について詳しく見ていきましょう。

公式サイトで会員登録(60秒で簡単に登録完了)

まず、20代の転職相談所の公式サイトから無料会員登録しましょう。

会員登録自体は約60秒で完了しますので、ご利用をお考えの方はぜひこの機会に無料で登録しておきましょう。

キャリアカウンセラーとの面談日を調整する

会員登録後、キャリアカウンセラーとの面談日を調整します。

本社や支店の近くにいる場合は、直接面談を行えます、また電話での面談やWEB面談もありますので都合の良い日時と面談方法をご指定しましょう。

また、担当者の面談では、これまでのキャリア、持っているスキル、理想のキャリア、今後のキャリアプランについて詳しく聞かれます。

この時に、20代の転職相談所の利用についてや転職活動に対して質問がある場合は、質問しておくのがよいでしょう。

あなたに合った求人情報を入手

キャリアコンサルタントとの面談を終えると、数日以内にあなたに合った複数の求人リストが提供されます。

興味のある仕事を見つけたら、担当者に連絡して応募してもらいましょう。

また、応募に必要な選考書類の作成方法についてご不明な点があるようなら、専任のキャリアアドバイザーが丁寧に教えてくれますので、必ず聞いてみてくだい。

選考書類を作成したら、担当のキャリアコンサルタントにレビューをしてもらい修正し、完成度を上げてから、会社に提出してください。

書類審査に合格し、面接を受け入れる

選考書類に合格すると、今後は面接を受けます。

責任あるキャリアコンサルタントが面接をしっかりとサポートしますので、ご安心ください。

担当者は通常、過去の面接でどのような質問をするかについての情報を持っているので、必ず担当者に詳細情報を聞いてください。

面接練習に関しては、本社や支店でも行ってくれる場合がありますが、地方に住む人はWEBで行ってくれる可能性もありますので確認してみてください。

会社から内定が出れば、転職に成功

面接が終わり、応募企業が内定を出せば、転職活動は完了します。

就職相談を担当するコンサルタントが、その後の就業日の調整や詳細な交渉の責任を負いますので、ご安心ください。

また、就職後は担当者がいつでもご相談に乗りますので、ご不明な点や不安な点があったらまずは相談しましょう。

20代の転職相談所のサービスまとめ

これまで、20代の転職相談所の口コミや評判について詳しく説明してきました。

20代の転職相談所は、ブラック企業を完全に排除するために懸命に取り組んでおり、公式ウェブサイトに掲載されている求人に転職した後に(掲載されていた情報と違った…)というようなことにはなりません。

20代の方は安心して転職活動できるサービスですので、転職を検討している場合は、まず無料会員登録をしてから、キャリアアドバイザーにご相談してみてください。

また、これまでの20代の転職相談所の評価や評判について不明な点がありましたら、関連性の高い項目をお再度お読みください。

20代の転職相談所以外の情報についてもまとめていますので気になる方は以下の記事もチェックしてみてください。
リクナビ・リクルートエージェントでお馴染みのリクルートキャリアが運営「就職Shop」

▼▼▼『リクナビ』『リクルートエージェント』でお馴染みのリクルートキャリアが運営
書類選考なしで履歴書で落とされることは無い。学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっている
利用者は就職活動に失敗して悩んだ方も多くその方々に対しての転職成功のノウハウを就職Shopは持っている▼▼▼

一般的に若手で採用されやすい営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数ありますので、幅広い業種で優良企業を探したいという方は是非就職Shopの面談予約をしてみてください。

求人の80%以上が正社員未経験でOK!「ハタラクティブ」

▼▼▼ハタラクティブでしか紹介できない非公開求人が多数
「フリーター」「既卒」の方など、「完全に未経験でも正社員として就職できる求人」をメインに取り扱っている
求人の80%以上が正社員未経験でOK!▼▼▼

「短期間で自分に合った仕事に就ける」というのが特徴の転職エージェントで、ハタラクティブが実際に足を運んで厳選した優良求人が3,000件以上(非公開求人も多数)もあります。

研修を行う東京での半年間の「職/食/住」を無償提供「ヤンキーインターン」

▼▼▼研修を行う東京での半年間の「職/食/住」を無償提供
未経験からITエンジニア、営業職に就く事ができる。
家具家電付きのシェアハウスを用意しているので状況費用を抑える事ができる。▼▼▼

地方から上京した場合には生活していく上で仕事を探す事が必要になりますが、 ヤンキーインターンは上京後の職を提供し就職活動のサポートをしています。
経歴が高卒など不安な方であっても、それをハンデとしないのがモットーで、大卒でしか入社する事が出来ないような大企業にヤンキーインターンを利用した方が内定が出た実績もあります。

ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心して就活できる「第二新卒エージェントneo」

▼▼▼ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心して就活できる
不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る
内定後はもちろん、入社後もサポート▼▼▼

第二新卒エージェントneoはブラック企業を除外して優良企業の紹介をすることで定評のある転職エージェントです。また転職活動に関しては不採用もつきものですが、不採用に至った内容を企業からフィードバックを受ける事ができるのでその先の転職活動に面接の経験を生かすことができます。

経験豊富なキャリアアドバイザーが無料個別相談で希望にマッチした求人を紹介「DYM就職」

▼▼▼第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介
経験豊富なキャリアアドバイザーが無料個別相談で希望にマッチした求人を紹介
経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能▼▼▼

経歴や学歴に不安がある方でも安心した転職活動をサポートします。また最短で一週間でのすぴーと入社も可能で、応募書類の添削・面接対策等一人ひとりに合わせた徹底サポートで内定決定率の高さを実現しています。

キャリアアドバイザーに親身に対応して安心した転職活動をしたいという方はDYM就職を無料登録した方がよさそうですね。

エントリーや入社の強要行為は一切なく、常に求職者の希望第一のサービス「キャリアスタート」

▼▼▼キャリアカウンセリング、求人紹介などの一般的な就活サポートに加え、徹底した面接トレーニングによる就業支援サービス
求職者と企業のマッチング分析に尽力することで、入社後の定着率は92%以上
エントリーや入社の強要行為は一切なく、つねに求職者の希望第一のサービス▼▼▼

第二新卒、既卒、フリーターの転職、新卒の就活を徹底サポートを行っており面接トレーニングは、サービス利用者の希望する職種や企業に合わせて、トレーニング内容を構成します。
転職活動で面接がボトルネックに感じており、または面接で失敗したが為に転職活動が上手くいかなかったという経験のある方はキャリアスタートの公式サイトから無料登録をしておきましょう。

20代であれば利用可能・優良求人多数「20代の転職相談所」

▼▼▼20代であれば利用可能
大手上場企業求人多数有り
アドバイザーカウンセリングし一人一人に合った企業を紹介▼▼▼

アドバイザーカウンセリングし一人一人に合った企業を紹介し企業情報も詳細に知ることができます。
またアドバイザーが転職まで細かなサポートを行いますので20代で自身の経歴や学歴に不安があり優良企業で正社員として働きたいという方には20代の転職相談所はおすすめです。

社会人未経験の既卒者の就職支援の実績が10年「いい就職ドットコム」

▼▼▼社会人未経験の既卒者の就職支援を10年以上も前から手がけている実績がある
スタートアップ、ベンチャー、中堅企業が多い
第二新卒・新卒・既卒未就職者・留学帰国者の就職支援を提供▼▼▼

いい就職ドットコムは社会人未経験の既卒者の就職支援を10年以上も前から手がけている実績がある転職エージェントになります。各種イベント情報・インターンシップで就職活動をフルサポートしており第二新卒・新卒・既卒未就職者・留学帰国者の就職支援を提供しています。

既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上「ウズキャリ第二新卒」

▼▼▼離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けてる為ブラック企業の求人を排除している
既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
書類通過率87%超え▼▼▼

選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施し利用者は個別サポートと集団対策 (※どちらも完全無料)を選ぶことができます。
ブラック企業には何としても入りたくない、入社した後は定着して働きたいという方はウズキャリ第二新卒の公式サイトから無料登録をした方がよいでしょう。

東京都の公共事業としてのサービスの為安心感抜群「東京仕事センター・ミドルコーナー」

▼▼▼30~54歳の就職・転職をサポート
就活ノウハウやキャリアデザインなど毎日開催!受講は全て無料
東京都の公共事業としてのサービスであるため安心感がある▼▼▼

就活ノウハウやキャリアデザインなど毎日開催し受講は全て無料となっており、6ヶ月間重点支援を行うプログラムもあります。
都の委託事業の為、利用は全て無料となっており、安心して就活スキルを高めて転職活動に臨みたい30~54歳の方であれば東京仕事センター・ミドルコーナーの公式サイトで無料会員登録をした方が良いです。

内定率の高さと早期離職の少なさが強み「JobSpring」

▼▼▼内定率は91.7% 、活躍できる企業の紹介をするため早期離職※は0.1%となっている
内定率の高さと早期離職の少なさが強み
新卒学生が自身の市場価値を高めることができる企業への入社をサポートする新卒紹介サービス▼▼▼

内定率の高さと早期離職の少なさが強みで、エージェントのサポートにより、内定獲得の支援を受けることができ、 万一不合格となった場合も不合格理由から他社選考への戦略を一緒に練ってくれます。
就職はスタートが大事ですのでスタートで失敗したくない学生の方はJobSpringの公式サイトから無料面談の登録をした方が良いです。

大手企業のグループ会社、安定企業など様々な優良企業を紹介「キャリアチケット」

▼▼▼自己分析、ESなどの基本的なことがわかるセミナーを定期実施
人事目線でフィードバックが得られるから、自分のアピールポイントが響くようになる
多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数▼▼▼

一人では気づけない強みがわかる独自の自己発見カウンセリングを行い就活のプロ目線から、徹底的に自己分析を行い、質問に答えるだけで、転職希望者の強み、弱みが明確になります。
求人サイトには載らない優れた優良企業に就職したいという方はキャリアチケット公式サイトで無料登録をした方がいいですね。

コメント 記事に関するご意見・ご感想・ご質問などお気軽にどうぞ!※メールアドレスは非公開です

タイトルとURLをコピーしました